Inside
C
Factory
Official Blog

縫製職人の現状

Cats : ビジネス

こんばんは。

CFIカケヒです。

オーダーの物作り業界に入って5年がたちました。まだまだ未熟ですが。。。

そこで痛感した問題は作り手の技術に対しての賃金が全くあっていないこと!

高い技術があるのに…悲しい現実です。

巷では19800円や2着で49000円などのオーダースーツが多く存在しています。

ラインからなる生産体系ですね(トヨタ式的)

もちろん安く購入できるのはいいことですが、中国生産に集中していた時代だからよかったものの

今では中国も賃金が上がり、ベトナムやバングラディッシュなどでオーダースーツやシャツを作っている工場が多くなってきています。

日本の工場は中国に集中した時代に一気になくなりました。

そして今の40代~50代の職人が少なく

若い世代に教える環境、人もいないまま今を迎えています・・・

当社でもこの縫製業界の環境を少しでも良くしたいと思い

当社でやっていただいている職人さんからでも良くなっていけばと心から思ってます。

まだまだ小さい規模ですが…

しかしながら

ここ最近のニュースでは日本の職人技術を復活させるなど喜ばしいニュースもありました。

どんどんやってほしいです!!

 

では>

top003

ful-img01

 

no images